読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業電話黙示録

俺が面白いわけじゃない、彼らが面白いんだ。このブログはフィクションです。



詫びろと言ってるわけじゃないんですよ



「前回は別の者から提案した」ってのを最初に言って欲しいなぁと思いながら、会社の名前は覚えていたので、そのまま聞き流してましたけど、話の繋ぎ方として変でしたね。
一度資料だけ送ってもらって、お断りしてたんですが、その際に私の述べている通り「必要だと思ったらこちらから連絡するので今後はご連絡頂かなくても結構です」と伝えています。「ご連絡頂かなくても結構です」なので、禁止はしていないという解釈をするんでしょうけど。

とりあえず疑問だったのは「情報共有ってのはどれくらいしているのか」です。
以前いた職場では電話営業はしていませんが、営業が提案したら受注確度やお客さんと話した手応えを社内システムで共有してましたが、コールしてる場合はそういうことしないんでしょうか?
むしろ、電話かける方がそういうの共有してた方がいいと思うんですが…。

昨日のエントリーのように食い下がって怒られた例なんかは特に警戒した方がいいと思うんですよね…


ノーと言ってるのに食い下がられても… - 営業電話黙示録

私が普段怒ることはあまりないのですが、
・あまりにしつこく食い下がられる
・1日に3度以上電話をしてくる
・態度が舐めきっている
のいずれかに該当したときは、怒っています。
それでもいけしゃあしゃあと電話をかけてくるのでたくましいというか、情報の共有くらいちゃんとしろよと思ってるんですが。
まぁ、会社というか彼らを率いている人物の程度の話もあると思うので、期待してもしょうがないですね。
とりあえず質問したら謝らなくていいので質問に答えて欲しいです。