読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業電話黙示録

俺が面白いわけじゃない、彼らが面白いんだ。このブログはフィクションです。



ノーと言ってるのに食い下がられても…





今すぐどうこうというわけではないんですが、断ってるんだから無駄に食い下がるのはやめて欲しいですね。
こちらとしては、ストレートに断ったつもりなんですけど、断ってるように聞こえてなかったんでしょうか?
玄関先で名刺交換"だけ"と言ってますが、顔を合わせたらこっちのもんと、玄関先の立ち話で「弊社の紹介」ってやつをされるんですよね、たぶん。

どうでもいいですけど、食い下がれば根負けする可能性はありますけど、その小さな可能性のために、相手の心証が悪くなるという大きなリスクを負う必要なんてあるんですかね…個人の好きにしてもらっていいですけど。
要求のラインを下げていって何とか会うだけでもしろと言われているのか知りませんが、それだったら電話でアポイント取るなんて無駄な動作挟まずにアポなしで押しかけた方がはるかに確度が高いですし、心証を損なう要因も減ると思います。