読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業電話黙示録

俺が面白いわけじゃない、彼らが面白いんだ。このブログはフィクションです。



その唐突な「どうですか?」はどうなんですか?




特にお世話した覚えのない相手から「お世話になっております」というのも違和感ありますけど、言ってる側は当たり前のように言ってるのであきらめてます、こんにちわ。

受け答えしてていきなり「どうですか?」って聞いてくる電話営業の人がたまにいるんですが、「何を聞きたいんだ?」って感じなんですよ。
「成果が上がっているのか」って話がしたいならそう聞けばいいと思うんですが、何故に「どうですか?」って挟んでくるんでしょうか?
曖昧な問いかけをすることで相手が問題に思っていることを自発的に言わせようとしている?
そういう効果を狙っているならもうちょっと流れとか口のきき方ってやつを考えた方がいいんじゃないかな。