読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業電話黙示録

俺が面白いわけじゃない、彼らが面白いんだ。このブログはフィクションです。



今すぐどうこうしたいんでしょう?正直に言ってくださいな






私の前任が別件で発注したことのある業者で、SEOで全く成果が上がらなかったどころか、Googleさんのガイドラインに違反しているということでペナルティを負ってしまい一瞬で検索順位が100位ほど下まで落ちちゃったことがある業者なんですけどね。
その後もいけしゃあしゃあと「お困りのことはないですかー?」って当時の担当が定期的に電話よこしてきてたんですけど、それが夏ぐらいからかかってきてなかったなぁを思ったら、これです。

「今すぐどうこうというわけではないんですが」と断りを入れておいて「提案の機会を」って言ってくるのがよく分からないんですが、
「今すぐ提案の機会が欲しいので時間を頂けませんか?」ってことじゃないんですかね?

ま、一番分からなかったのは、「SEO対策をしているんですが」のとこでした。
「はぁ、そうですか、ご自由にご対策ください」って感じですね。

言語心理学とか勉強したらもうちょっと面白く捉えられるんでしょうかねぇ。